メイクやUVケアはかかせない

私は、30の主婦です。

メイク歴は小4からなので20年位のテクニックはあると思います。

メイクは、ほぼ毎日朝6時からしています。

それは、幼稚園の送り迎えに小学生の子供の迎え中学生の部活や塾の迎え毎日外に出る機会があるからです。

今って曇りでも紫外線が出てると聞いてからは、メイクやUVケアは欠かせないですね。

幼稚園ママにスッピン茶色のしみだらけで送り迎えしている40代のママがいますがあれを見ると自分は絶対にああならいぞって会うたび思うんです。

これをいちゃうと怒られちゃうかも知れませんが。母親だからメイクしちゃダメなんてないと思うし、子供や主人のために綺麗でいたいからメイクには気をつけてますね。

 

ナチュラルメイクがポイント

メイクに必要なのがベースメイク。

厚塗りにならずナチュラルメイクになれるかが私の今のメイクのポイントなんですが、だからいつも使用しているファンデーションは、2つあるんです。

一つ目は、インテグレートのミネラルファンデーションのパウダー系のもの。自然体な感じで毛穴が今日はちょっとヤバイなって感じの日にブラシでくるくる使用しています。

パフよりはブラシの方が均一になるし軽いメイクになります。

 

インテグレートシリーズのファンデーションが私にぴったり!

インテグレートシリーズのファンデーションは、色々な種類を学生時代から使用しているので私の肌にあっているのだと思います。

パウダーでも水あり水なしどちら使いが出来るしキラキラ感がでるのもミネラルファンデーションの魅力ですよね。

でも前に使用したインテグレートのリキッドタイプのもありますが、何回使用してもCMみたくならなくて厚塗り感が出ちゃうので個人的には好きじゃあないですね。

赤みや肌荒れを隠そうとすると何回も塗っておばさんみたいなメイクになっちゃうんですよね。

プロだったらリキッドでも綺麗なナチュラルメイクになるんでしょうけど素人の私には無理でしたね。

 

スッピンに近いメイクを心がけて

高校の時に男友達にメイクとスッピン違いすぎだし女は化けるねって言われたことが今でも忘れられないです。

だから今はスッピンに近いメイクしてます。次に使用しているファンデーションは、資生堂のマキュアージュドラマティックパウダーUVを使用してます。

主婦なので高い化粧品には手が出せないし、高いの買って主人に愚痴られるのも嫌なのでマキュアージュは、お手頃なので買いやすいファンデーションです。

 

メイク直しがいらないのもすごい!

このファンデーションは、太陽に浴びるだけですぐ赤くなっちゃう私の肌なんですが、紫外線予防にもってこいだし私は色白過ぎる位肌の色が白いので、ファンデーション一つ肌の色に合う商品が中々なく大変なんですが、マキュアージュにはオークル01・02・03ベージュなどの色があるのもこのファンデーションを選んだ理由の一つです。

このファンデーションがもっとも発揮するのが冬や風の強い日に忙しい朝にぱぱっとしちゃってもカサカサにならないし潤ってる感じが好きです。

朝メイクしてメイク直しをしなくても夕方まで全然大丈夫なのもめんどくさがりな私には合いました。

このマキュアージュを使い始めたのは20代後半位からですが、肌質が変化しても年もとっても長く使用出来る化粧品だと感じています。

 

 

メイクは奥が深い

今まで使用したファンデーションで、sk-llも使い心地や肌に塗った感じは綺麗な仕上がりになったのですが値段が、もう少しお手頃だったら長く使用してましたね。

年代的にはsk-llみたいな大人向けの商品を使用した方がいいんでしょうね。

最近気になるのがオンリーミネラルファンデーションなんですが、CMとか広告ではシミや毛穴を簡単に隠せるってよく見るんですが本当にそうなるかどうなんでしょうね。

あのサラサラした微粒子に近いファンデーション一回は試してみたい商品ですね。

ファンデーション一つでメイクや見た目が変わるメイクは奥が深いですね。

 

 

 

 

 

Pocket