ファンデーションは「資生堂」を愛用してます

もう数十年の昔、高校生の頃から、母親が化粧品のセールスをしていたため、卸価格で購入できることもあり、「フルベール」のパウダーファンデーションを使っていました。

まだ、他のメーカーのファンデーションを使ったことがなく、何が良いとか悪いとか、何もわからずに、普通にそれを使っていました。

でも、特に気に入らないところがなかったので、おそらく自分にはあっていたのではないでしょうか。

それから数年、母が仕事を辞めることになり、一般価格で購入しなければならなくなることがきっかけで、自分も人並みに有名メーカーの化粧品を使いたくなりました。

海外のメーカーには、さほど興味がなかったので、やっぱり国内のメーカーの物を使おう。

化粧品と言ったら「資生堂」と考え、多少の浮気はあったものの、それからずっと「資生堂」の化粧品を使っています。

 

私のお気に入りのファンデーション

「資生堂」のファンデーションにも、いろいろと種類がありますが、気になったものは、とりあえずトライしてみて、気に入れば、それを使うと言った感じです。

現在は、マキアージュのドラマティックパウダリUVを使っています。

このファンデーションは、発売前からすごく気になっていて、発売になったらぜひ試してみようと思っていました。

お試し使用(?)の口コミもなかなかの評判だったので、何のためらいもなく購入しました。

まず、ケースが素敵。

ちょっぴりキラキラしていて、それでいて色なんかは派手ではなく、落ち着いたかわいさと言うのかな。

コラボのケースもあるみたいだけど、私はオリジナルを使用です。

スポンジも、すぐポロポロこぼれる感じではなく、ほどよい硬さでしっかりと使いやすいです。

ファンデーション自体は、粉っぽくなく軽い使用感ですが、薄付きと言ったタイプではなく、かと言って厚塗りにはなりません。

カバー力はバッチリで、私は少し赤ら顔ですが、全く気になりません。

汗をかいても、よれてしまうことは、ほとんどありません。

ただ、汗をかいたあと、そのまま重ねてしまうと、思いっきりムラになります。

ま、これはどこのファンデーションでも同じですよね。

 

疲れてそのまま寝てしまっても安心です

先ほど、赤ら顔と言いましたが、肌も少し弱いんです。

だけども、かゆみや荒れは全くありません。 安心して使っています。

ポツポツ毛穴のいちご鼻も、ちゃんと隠してくれます。

塗ったあとの、肌のスベスベ感が気持ちよくて、ついつい仕事中とか、電話中とか、ボーッとしている時とかなんかも、ほっぺたを手のひらでスリスリしてしまいます。

よく指にファンデーションがついていたりして・・・。

酔っ払って帰ってきた時や、めちゃくちゃ疲れて帰ってきた時って、そのままベッドインなんてことありますよね。

私しょっちゅうあります。

普通、お化粧落とさないで寝てしまうと、翌朝は悲惨なことになってしまうものなのですが、このマキアージュのファンデーションは、全くもって大丈夫なのです。

かえってしっとりしたりするんです。

 

 

自分の肌の色に合わせて2色を混ぜて使っています

偶然かなっと思って、試しにわざとお化粧したまま寝てみました。

ビックリです。

思った通り、まるでコラーゲンたっぷりのふぐ鍋を食べた翌日みたいな肌になっているんです。

保湿にも優れているのでしょうか。

すごいファンデーションです。

だけど、こんなことは、本来してはいけないことですので、人には言わず、たまにめんどくさい時にやってしまったりしちゃってます。

ただ、自分の肌にあう色がなくて、オークル00だと白っぽい感じがするし、ベージュオークル01だと黒い感じがします。

で、最近は両方を混ぜて使うようにしています。

その日の体調で、肌の色も若干変化しますよね。

混ぜる割合を変えて、肌の色にあわせています。

パウダーファンデーションの口コミランキングでもトップですよね。

みなさんも私と同じ意見なんだと思います。

やっぱりマキアージュなんですよね。

 

 

 

 

 

Pocket