81344d69095b726bbb323058f7f0b95b_s

ファンデーションを選ぶポイントは?

20代女性、美容学校に通い、以前美容部員として5年働いていました。

ファンデーションを選ぶ時皆様も重視しているポイントがあると思いますが、私もファンデーションを購入する時にデパートの美容部員さんのお話や、説明書、CMの中でかならず確かめるポイントが3つあります。

もちろん、ファンデーションの前につける下地やその更に前にスキンケアでしっかりと自分の肌を整えておくことも大切ですが、ファンデーションで少しでも自分の肌に自信をつけられるように自分に合ったファンデーションを見つけたいですよね。

私も、まだまだ自分にぴったりのファンデーションには出会っていないかもしれません。

お気に入りのファンデーションでも、やはり肌の調子や、季節などに左右されてしまう部分もあります。

しかし、今私が使用しているファンデーションはもう5年以上同じものです。

私のファンデーションを選ぶ時に気をつけて見ている3つのポイントをご紹介いたします。 

 

「崩れにくい」はどこをチェックする?

私が一番重視しているのは、皆さんも同じだと思いますが「崩れにくい」ファンデーションです。

崩れにくいファンデーションとは一体どういうファンデーションをいうのか?というと、実はその人の肌質によって崩れにくさって変わってくるんです。

毛穴が気になる方が、パールの入ったツヤ出し効果のあるファンデーションを選ぶと余計に毛穴にパールが入り込みキメが荒く見えたり、毛穴が目立ってしまいます。

乾燥肌の方が、スキンケア効果の入っていないマットタイプのファンデーションを選ぶとよりカサカサした肌を強調してしまったりと、肌質によってなりたい肌に近づけるためのファンデーション選びは重要になってくるんです。

私の場合、仕事で室内にいるため夏は冷房、冬は暖房で水分が取られてしまい乾燥に偏りがちな肌ですが、もともとの肌質は混合肌で、更にデリケート肌なんです。

しかし、なりたい肌はツヤ肌です。なので、下地は必ず保湿成分が高いものを選びますが、テカリももちろん気になりますので、ファンデーションはスキンケア成分が入っていない肌に優しいものを選びます。

今使用しているものはエスティ・ローダーから発売されているダブルウエアライトステイインプレイスメイクアップを使用しています。

この商品はもともとロングセラー商品であるダブルウエアステイインプレイスメイクアップの姉妹製品です。

カバーはしっかりしてくれるけど、あまりマットな仕上がりになるのは嫌だという方にはちょうど良いツや感を出してくれますね。

私は標準職より少しピンク味のある2.5を使用しています。

 

 

色選びは大切!

自分の肌の色味をカバーしてくれる色を知っていますか?

最近は、プロのメイクさんのように皆さんコントロールカラーを使用していますから、ご自分の肌色の悩みを理解されている方も多いですよね。

私は顔全体のくすみが気になります。

そうなると、色はピンク系を選ぶようにしているのですが、メーカーによってそのピンクの色味も違ったり、透明感を出すピンク系のファンデーションを多く取り扱っているブランドであれば、パールなどのツヤだし効果をあげる成分も入っているものが多かったり、ピンクによっても様々な色味があり、まずはいろいろなブランドへ行って店頭で試してもらい、色見の確認をしましょう。

このとき、ぜひ全顔落として試してもらうとより分かりやすいです。

半分だけとか、首と顔の境目などだけで判断しても全体像がつかみにくいので、難しいです。コントロールカラー、コンシーラーを使用して、肌作りをするととてもきれいに仕上がりますが、一般の方がチャレンジすると、とても時間もかかりますし、ファンデーションとコントロールカラー等を塗り重ねているという状態になると、ファンデーションが厚く見られてしまいますよね。

ファンデーションで出来る限り、補正できる色味を選ぶこと大切です。 

 

 

買い替え不要!オールシーズン使用できるファンデーション

今は、大体どこのブランドも季節ごとに分けられていない方が多いのではないでしょうか。

私が使っているダブルウエアライトももちろん、オールシーズン使用できます。

季節ごと使いきれない可能性もありますし、1年通して使いきれる方が、衛生面からして考えても良いと感じています。

ただし、スキンケア成分が入っているものは、使用期限がありますので、1年以上たっているものは肌トラブルにも繋がりますのでお気を付けください。

まとめ

いかかでしたでしょうか。私のファンデーション選びは、必ず一度試してみることが大切になってきます。

ぜひ、店頭でファンデーションをつけて普段通りの生活をしてみて、自分の理想肌がきちんと持続できているか、色は肌に透明感を与えているかどうか確認してから購入してみてください。

 

 

 

 

 

Pocket