肌の種類で見極める

zuxidyu7です。30代前半、職業は在宅ワークです。

ファンデーションを使うときにはいろいろ考えると思います。

ファンデーションはいろんなタイプがあってリキッドファンデーション、クリームタイプのファンデーション、粉タイプのファンデーションと種類が豊富にあります。

ファンデーションは合わないと顔にニキビや肌荒れを起こしやすくなったり、ファンデーション自体でも肌荒れになりやすくなります。

昔はよくファンデーションを使っていたのですが、肌の種類によって買う種類を見極めなければなりません。

肌が潤いのある人で肌が丈夫な人は、粉タイプのファンデーションがおすすめだと思います。

粉はしっかりと濡れるし、取れにくいので長時間出かけている場合はそういうのでもいいかと思います。

粉タイプのファンデーションを塗ると乾燥気味になりやすく、乾燥肌の人は肌荒れがしやすくなります。

私は乾燥肌なので粉タイプのファンデーションが合わなくて悩んでいました。

では一体どういうものがいいかと考えると思います。

 

 

乾燥肌でも合わない人もいる

乾燥肌の人は私は、リキッドファンデーションを選びました。

水分も調整されていて、乾燥肌の人でも粉よりはいいというところだと思います。

しかし、リキッドファンデーションを使っている乾燥肌の人でも、合わない人はたくさんいると思います。

乾燥肌の人は敏感肌を持ち合わせている人が多くてファンデーションの選び方に困っています。

ファンデーションを塗ると顔がなんだか疲れてしまいます。

そういう場合、リキッドファンデーションもいろいろ考えなければならないかと思います。

クリームタイプのファンデーションは使ったことはないですが、クリームが一番肌に優しそうな感じがします。

クリームなので敏感肌の人にも持ち合わせているのかなと思います。

 

 

どれがいいのか分からない

ファンデーションは日本のものより韓国とかのファンデーションの方が自然で肌にもよくて体にいいとテレビで見たことあります。

一回韓国のファンデーションも使ってみたいなと思うときがあります。

ただファンデーションを塗るとしわができやすくて、顔が疲れてしまうのでそこがなんとかならないかなと思います。

今はいろんなタイプが出ていますが、どれがいいか迷ってしまいます。

昔はリキッドファンデーションがどのファンデーションよりも一番あっていたので、ちふれのリキッドファンデーションを使ってみました。

顔に塗るといかにも、塗っているという感覚があって顔が疲れてしまいます。

その改善策は何かあるか考えてもなかなか見つからず困っていました。

 

 

自分にあったファンデーションが見つからない

今いろんなファンデーションが出ていますがどのファンデーションか迷っている場合、どうしても安全で安いちふれを買ってしまいます。

今は肌荒れしたときには基礎化粧品のノンアルコールのちふれの化粧水で済ませてしまいます。

ファンデーションから来る肌荒れが一番気になって昔はよく困っていました。

最近塗っていないと思うと、しわができにくくなりました。

ファンデーションはしみとかには対策がとてもいいけれど、肌荒れやしわはできやすいのかなと思いました。

でもしみはUVジェルとかで今治せるからいいけれど、今本当にどのファンデーションがいいのかあまり分かりません。

ファンデーションもよく広告とかに載っているけれど、それがいいのかなと思ったりするけれど、結構値段が高いし、買ったら失敗したらもう使わなくなるからもったいない気がしてなりません。

自分にあったファンデーションが今でも見つからないけれど、早く見つけたいなと思います。

だんだん歳になるので塗らなければいけない年齢も来るかと思います。

ファンデーションの代わりになるものは化粧下地以外何かあるのか考えてしまいます。

 

 

 

 

 

Pocket