肌にも休息が必要です

だんだんと日差しが強くなり、日焼け対策などメイクにも、一層気を遣う季節がやってきました。

朝しっかりと下地を塗り、ファンデーションを塗って忙しい時間帯の中でも、崩れないように対策を練っている人も多いと思います。

平日、夜化粧を落とす前、ふと鏡を見るとなんだか表情も暗く、心なしか朝より肌もくすんで
どんよりとした感じ…。

特にこの年代は、日々の努力をしないと、どんどん肌がお疲れモードになってしまいます。

とはいえ、家事に仕事にと、紫外線はもとより、多様なストレスと毎日闘っているその肌、「たまには休ませてやりたい!」…そんな風に思いませんか?

 

ファンデーション選びは慎重に

私は、平日はがっつり下地から始まってしっかりとファンデーションを塗りこんでいる(笑)タイプなのですが、この頃、忙しさも手伝ってか、何だか少しメイクにも疲れてきて一日家にいるときは、もう少し軽めのファンデーションを使いたい。もっと楽にメイクしたいなぁと思うようになりました。

そこで、いろいろなものを試してみました。

ネットで調べてみたものの、実際売っているのか分からなかったのでとにかく、ドラッグストアに行けばなんとかなるかも?と軽い気持ちで出掛けて行ったものの・・・その種類たるや!どれがいいのか、本当に迷いました。

この年代は、口コミもそれなりに研究していかないと「若い子たちの肌」とは違うので、かなり痛い目に合います(苦笑)。

そこで、じっくりと手に取り、裏面を熟読。

自分の肌で試してみて、しばらくドラッグストアを周り時間が経ってから、ゆっくり選ぶことにしました。

 

使い勝手で選ぶならBBクリームがおすすめ

そして選んで、現在使用しているのがこちらの種類。

まずはBBクリーム系。

確かに便利!口コミ通り、使い勝手が良いです。

現在はいろいろな種類があって、保湿重視だったり、毛穴対策等など、とにかく種類が豊富です。

それに、なんといっても下地→ファンデーションという作業が要りません。

ちょっとお出かけする予定の時は、そこにファンデーションを大き目のブラシなどで軽く付けるだけで、いつものメイクより、少し艶やかな健康仕上がりの肌にあっという間に仕上がります。
(※個人的な使用感です。)

エイジング対策に優れたものが売られているので、今はそちらを愛用しています。

お値段もなかなか優秀。

コストパフォーマンスに優れたものが多く、ドラックストアや、大き目のスーパーなど
取扱っている商品が多いので主婦の強い味方だと思ってます。

 

ミネラルパウダーは忙しい主婦の強い見方

次にミネラルパウダー系。

こちらも最近では、”毛穴を埋める”といった、毛穴の広がりに悩むこの年代にとっては、
救世主のような、そんなミネラルパウダーも売っています。

私の場合、これを使用するときは、洗顔後にUV対策(SPF50PA++)と下地も兼ねることが出来るオールインワンクリームを塗り、ブラシを使って顔全体にふわっと重ねるように塗っています。

これが気持ちいい!

一日家にいる時は、これで過ごしています。

ご近所にちょっと用事を足すくらいなら、これくらいで十分。

薄付きであるのに、自然にカバーしてくれます。

 

ブラシで叩くように付けていくのがコツです

このミネラルパウダーを使って、カバー力を上げたい場合は、大き目のブラシではなく、目の詰まったブラシでトントンと、軽く叩くように付けていくのがおススメ。

毛穴が気になる小鼻等はこの方法で付けていくとミネラルパウダーであっても、きれいに仕上がります。

こちらもお財布に優しく、肌に合えば、1000円以下でも購入可。

通常のファンデーションはなかなか高いものが多いので、肌も休める上節約にもなって、一石二鳥になってます。

こちらも、ドラックストアはもちろん、大き目のスーパー等でも手に入るので、買い物の時間さえも惜しい、忙しい主婦の強い味方です。

 

 

ファンデーションを見直すことで心にゆとりが生まれます

このように、ファンデーション一つでも使い分けすることによって、肌も休めることが出来、
お財布にも優しいという嬉しい結果を生み出し、もしかしたら、忙しい年代の「心のゆとり」に繋がるのではないかなとさえ思っているこの頃です。

たかがファンデーション。

されどファンデーション。

賢い使い分けをして、忙しい毎日を賢く楽しく過ごしてみるのはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

Pocket